株式会社アシスト 株式会社アシスト 株式会社アシスト

保険商品推奨方針

推奨損害保険会社

損害補償分野および傷害・所得補償等の分野

損害保険ジャパン日本興亜当社との取引額が大きく、個人向け商品および法人向け商品のラインナップが整っており、損害サービスが良いこと。
東京海上日動火災保険パッケージ型リスク商品のラインナップが豊富であり、会社格付けが優良であること。
三井住友海上火災保険リスクマネジメントコンサルティングサービスを構築していること。

推奨生命保険会社

死亡保障分野および病気・災害・ガン保障分野

三井住友海上あいおい生命当社との取引額が大きく、個人向け商品のラインナップが整っていること。
損保ジャパン日本興亜
ひまわり生命
医療保険商品や家計商品に強みがあり、法人向け商品のラインナップが整っていること。
東京海上日動あんしん生命会社格付けが優良であり、個人向け商品に強みがある。
メットライフ生命外貨建て商品などに強みがあること。

※推奨理由については、商品内容の優位性や保険会社のサービス体制、また弊社との取引額等を理由として推奨しています。


上記以外の推奨商品・会社を提案する場合について

推奨する上記の保険会社の商品や特約等がお客さまのご意向に沿わない場合や、上記以外の会社・商品等を提案する場合はお客さまのご意向に沿った提案である理由をご説明いたします。外貨建て等のリスクのある金融商品は社会情勢の影響を受けるため、提案の際にはその都度、保険会社と商品をご説明するとともにその推奨理由もご説明いたします。

当ホームページでは、お客さまの利便性を踏まえ、インターネット上で契約手続が可能な取扱商品のうち、商品の取扱実績等を踏まえ、当社の経営方針により選定した商品をご案内しております。


権限明示について

当社は、損害保険の取り扱いにおいて告知受領権や保険契約の締結代理権を有しますが、生命保険の取り扱いにおいては、お客さまと引受保険会社の保険契約締結の媒介を行うもので、告知受領権や保険契約の締結権ありません。ご契約が成立した後、ご契約の内容の変更などをする場合にも、原則としてご契約の内容変更等については保険会社の承諾が必要です(ご契約の復活・特約の中途付加など)。告知受領権は、生命保険会社および生命保険会社が指定した医師が有しているため、生命保険募集人・募集代理店・生命保険面接士には告知受領権がなく、生命保険募集人・募集代理店・生命保険面接士に口頭でお話されても告知を頂いたことにはなりませんのでご注意ください。